音痴を治す方法【独学でも改善可能】カラオケ点数30点以上UPも狙える!

スポンサードリンク




この記事で分かる事!

音痴の原因&治し方

ピアノを使わないトレーニング方法

音痴な人におすすめの曲!

カラオケで10点以上点数を上げるコツ!

 

こんにちは!

フィロです。

 

私は現役のボイストレーナーです。

講師歴は8年以上、累計1,000人以上の方に歌を教えてきました。

 

生徒さんの中には、音痴を治す為に通う方もいますが、カラオケの点数が10~20点以上アップするのは当たり前になってきました。

 

30点以上伸ばして音痴を完全に克服した方も沢山います。

 

今回はこのブログを通じて独学でも出来る、音痴を治す方法をお教えしたいと思います!




音痴を治す方法は、まずは原因を知る事。

音痴な人によくあるパターン

原曲を聞き込んでない。適当に歌を聴くだけではダメです。

キーが合わず、音が届いていない。

自分の声を客観的に聞いていない

音痴には様々な原因があります。

一番多いのが、原曲の歌手の音程を正確に聞き取れていないことです。

 

絶対にカラオケの点数を伸ばしたい、本気で歌が上手くなりたいなら、原曲を何度も何度も聴いて、音程を正確に覚えることがとても重要です。

 

適当に曲を聴いている人が意外と多いですが、それだと何度練習しても上達しません。

 

必ず、一曲の音程をすべて、正確に覚えるようにしましょう。

 

また、曲のキーが合わない為、音程が届かないというケースもあります。

 

最近のJPOPSはキーが本当に高いです。

 

ボイストレーニングをしないと、高音が高すぎて出ない曲が多いですね。

男性ボーカルが女性の音域を歌う曲も珍しくなくなってきました。

 

高音が出ないと、音が合わなくなり音痴の原因になってしまいます。

 

カラオケだと、キーを下げることも可能ですが、練習するときには、原曲のままで歌いやすい曲を選ぶようにしましょう。

 

男性だと、レミオロメンの3月9日福山雅治さんの曲はキーが低めで歌いやすいです。

 

女性だと、あいみょんさんのマリーゴールド中島みゆきさんの糸は低めで練習曲にはすごくおすすめです。

 

次に、自分の声が合っているか合っていないかよく分からない、という人は自分の声を録音して分析することから始めましょう。

 

音痴は、極論ですが女性よりも男性の声の方が低い。という判別が出来れば相対音感があるということなので、治すことは可能です。

 

運動音痴な人でも、練習をいっぱいすれば人並みくらいまではできるようになりますよね?

 

それと同じで、音程を取るのが苦手な人も、正しい練習をすれば音痴を治すことはできます。

 

私も音楽を始めた当初は本当に音が取れずに苦労をしてきましたが、今はボーカル講師ができるまでになれましたから。

 

なので、貴方も大丈夫です。

ピアノを使わなくても音痴は治せます。独学でもOKです

音痴を治すためには、ピアノを使わないといけない。というイメージを持っている方が多いですが、なくても大丈夫です。

 

歌手の声と全て同じ音程で歌えれば問題ないので、今回教える方法であれば特に必要ありません。

 

では、ここから独学で音痴を治す方法を詳しくご紹介していきますね。

用意するもの

まずは、歌詞カード歌手の歌入りの音源ICレコーダーヘッドフォン

こちらを用意しましょう。

 

歌詞カードは譜面があった方がいいですが、なくても構いません。

 

音源はスマホでも大丈夫です。
できるだけ、歌いやすい曲を選ぶようにしましょう。

いきなりハードルが高い曲を選ぶのは最初は止めておいた方がいいです。

 

ICレコーダーも今後、他のトレーニングでも使っていく為、購入しておいた方がいいですね。

 

1万円くらいで買えます。

ヘッドフォンもそんなに高価なものでなくても大丈夫です。

音痴を治す練習方法!

スマホなどの音楽プレーヤーにヘッドフォンを差します。

 

原曲をヘッドフォンで聞きながら、歌詞をみて、ボーカルの声をなぞるように歌います。

 

その時に必ずICレコーダーで自分の声を録音してくださいね。

 

歌手と同じ音程で歌うということを必ず意識して歌うようにしましょう。

 

一曲歌い切ったら、今度は録音した自分の声を聴きながら、歌詞カードをみて音が合っていない所を分析します。

間違っている所にはチェックを入れるといいですね。

 

これを繰り返します。

 

そうすると、音が合っている所と合っていない所が明確に分かるようになります。

 

歌手の声を聴く→自分の声を聴く

 

これを繰り返すことで、素人でも自分の音の間違っている所が明確に分かるので、音痴改善のトレーニングにはすごくおすすめです。

 

私も過去、この練習方法で音程を改善しました。

どうしても、音を外してしまう時は。。

一曲を通して録音して、歌って。を繰り返していくと自分の弱点に気づきます。

 

音が合っていない所、合っている所がハッキリとしてきますね。

 

例えば、Bメロの音が毎回違う。とか、サビの音がずれやすい等間違っている箇所が明確になってきます。

 

今度はその箇所、フレーズをピックアップして歌う練習をしましょう。

 

例えば、Bメロが外しやすい場合はBメロだけを繰り返し練習することで、効果的に音程を改善することができます。

 

必ず歌詞カードを見て、音を外している所をチェックして、音の上がり下がりをよく聞き、歌手の声を真似るようにしてみてください。

このトレーニングのメリット!

まず一つ目は段々と音感が良くなっていきます。

 

この練習は耳コピといいます。

 

自分の耳で音を覚えて歌えるようになるので、音感が良くなり、音を正確に合わせられるようになり、音痴が解消されます。

 

次に、自分の歌声のクセが分かります。

 

高音部分にしゃくりが入る、ロングトーンが続かない。など自分の弱点を知ることで、練習方法も明確になるのです。

 

また、音程が良くなることで、ボーカリストとしての技術、意識が間違いなく高まります。

 

プロは音程を外してはいけません。

楽器のように正確に音を出すことがボーカリストの必須スキルです。

 

最後に。

この練習は地味な発声トレーニングをしないので、楽しみながら上達することが出来ます。

 

最初は自分の歌声を聴くのは恥ずかしいですし、間違いが多く、自信を無くすかもしれません。

私もそうでした。

 

でも、努力は必ず報われます。

 

諦めずにトレーニングすることで上達しますし、歌えば歌う程、どんどん良くなります。

 

ゲーム感覚でやってみてくださいね!

自信がついたら、カラオケで歌ってみよう!

音程にある程度自信がついたら、是非カラオケで採点をしてみてください。

 

私の生徒でも、この練習をして10点以上伸びた人が沢山います

50点代→90点まで伸ばした方もいますよ!

更にカラオケで点数をupさせるコツを伝授!

音程と同じように、声の大きさも真似してみましょう!

 

Aメロはささやくように、Bメロから声量を少しずつ上げて、サビは100%で歌い切る。

といったように、声量を真似ることで表現力が加点されます。

 

これだけで10点くらいアップすることもあります!

 

まとめ

 

歌の練習は楽しみながら。がベストです。

好きこそ、物の上手なれ。ですから!

 

この練習は慣れると本当に面白くなってきますよ!

 

音痴を治したいなら、是非このトレーニング方法を取り入れてみてくださいね♪

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA