音楽を仕事にする方法!実は簡単で貴方も出来る!

スポンサードリンク



フィロ
こんにちは!

現役ボイストレーナーのフィロです。

 

大好きな音楽を仕事にしたい。。

でもどうすればいいか分からない。。

 

という貴方の為に、音楽を仕事にする方法をお教えしたいと思います!

ざっくりと私・フィロの実績を話します

22歳でプロのシンガーソングライターを目指す。

→24歳で月3万円、ライブで稼げるようになる

→25歳の時、ボイストレーナーに転職。

ライブ&ボイトレ講師&ライブレストランで働き、音楽だけで生活することに成功。

→現在は、フリーのボイストレーナー&副業で年収600万




音楽を仕事にするのは、本気になれば貴方も絶対に出来ます!→経験者が語ります。

 

現在、私はフリーのボイストレーナーとして年収は500万程、副業で100万程稼いでいます。

 

22歳の大学生の頃、

「音楽で飯を食っていく!」

と決めたことを現実にすることが出来ました。

 

今の正直な気持ちを伝えると、

 

マジで幸せです。

 

毎日が最高にハッピーです。

 

22歳の頃に思い描いた夢が現実になってますからね。

 

控えめにいって、最高です。

家族も養うことが出来てますから。

 

音楽を仕事にするのは難しい。

これは事実です。

 

でも、正しいやり方さえ出来れば現実にすることは貴方も出来ます。

フィロ
では、その方法をお教えしますね!

まずは、自分の適性を知ろう!

 

音楽を仕事にしたいなら、自分の適性を客観的に把握するのが大事です。

 

人には向き不向きがあります。

 

私は小さい頃から目立ちたがり屋で、人前に立つのが好きでした。

バンドでいうと、正にボーカリスト。といった所です。

 

でも、中には裏方が好きなタイプもいるし、縁の下の力持ちが向いている人もいます。

 

縁の下の力持ちタイプならドラムが合うかもしれません。

裏方が好きな人はライブハウススタッフや、プロデューサーの才能がある可能性も考えられますよね。

 

私は、人に教えたり、話すのが大好きだったので

ボーカリスト→ボイストレーナーになりましたが、正に天職といってもいいくらい毎日が楽しいです。

 

音楽といっても、様々な業種があります。

 

得意不得意も人それぞれ違いますし、合う仕事に就ければ本当に幸せですが、合わない仕事はただ辛いだけになってしまいます。

 

私は作詞作曲は出来ますが、編曲やDTMは苦手でした。

 

その私が編曲専門の会社へ入っていたら、恐らく苦しい毎日だったと思います。

 

フィロ
まずは、自分の性格を知り、合う仕事を探す所から始めましょう!

音楽業界の仕事は沢山あります!

 

音楽業界は狭き門。

というイメージがありますが、決してそんなことはないです。

 

貴方がベーシストだとしても、仕事は沢山ありますよ。

 

バンドのベースとして活躍するもよし。

サポートミュージシャンとしてプロのバックバンドとして活動することもできますし、ベースを教える先生になることも可能です。

楽器屋さんで働けば、固定収入を得られます。

ライブハウスに就職する道もあります。

 

フィロ
音楽業界で働く=意外と簡単!

とまずは思考を変えてみてくださいね♪

スポンサードリンク



長期的な視野を持つことも大事です!

 

私は22歳の時に音楽を仕事にしよう!
と決めて、実際に歌をうたってお金を稼ぎ始めたのが24歳でした。

 

音楽だけで生活ができるようになったのは26歳の頃なので、丸4年かかりましたね。

 

10年経った今、音楽だけで余裕のある生活が送れています。

 

私は毎日コツコツと、今自分が出来ることに取り組んできました。

 

音楽のことを考えなかった日はありませんでした。

 

フィロ
焦らず、着々と音楽を仕事にする準備を今から整えていきましょう!

何がしたいかが、明確になったら志望する会社に応募しよう!

 

行きたい業種が決まっている人は、まずは未経験でも応募することが大事です。

 

私はボーカリストとして修業をしていた時に、どうしても働きたいライブレストランが見つかりました。

 

しかし、ホームページを見てもお店の中でも、スタッフ募集をしている様子がありませんでし

た。

電話をかけて断られたら、そこで終わりなので私は履歴書を持って直接お店に出向き、

 

「人材を募集することがあったら、是非お電話ください!」

 

と一言残して帰りました。

 

すると、1カ月くらいのタイミングでお店から電話がかかり、

 

「来月からスタッフが一人辞めるから、ウチで働いて欲しい」

 

と話がありました。

 

駅構内での電話だったのですが、嬉しくて思わずガッツポーズをして喜んだのを今でも覚えています。

 

本気で願えば叶う。

 

ということを肌で実感しました。

 

それから、そのライブハウスで知識と経験を積み、ボーカリストとして収入を増やし、ボイストレーナーとして活躍できるようになりました。

 

フィロ
本気で音楽を仕事にするんだ!

と是非決意してみてくださいね!

まとめ

音楽を仕事にする方法!

1.まずは、自分が何をしたいのか。

何が向いているのかを分析する。

2.音楽業界で働くことは、難しくないと思うべし。

3.長期的な視野を持つことも大事である。

4.入りたい会社が見つかったら、応募しよう!

5.本気で願えば必ず夢は叶います!

フィロ
好きなことが仕事になると最高に楽しいですよ!!!

諦めずに頑張りましょうね!!!

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA