裏声の出し方がわからない人必見!練習方法と課題曲を紹介!

スポンサードリンク




フィロ
こんにちは!

現役ボイストレーナーのフィロです。

 

裏声は歌の表現力をアップさせるのにとても有効です。

 

EXILEのATSUSHIさんや宇多田ヒカルさんの裏声は本当にキレイですよね。

聞いている人の心を掴みます。

 

歌の中にもよく出てくる発声法なので、しっかりと出せるようになりたい所ですが

どうやって出せばよいか分からない。

出せても苦しそうな裏声になってしまう。

という方も多いです。

 

私のレッスンでも裏声が出なく悩んでいる人が何人もいましたが、コツを掴めばできるようになります。

 

今回は、私が実際にレッスンで教えている裏声の出し方、練習方法、課題曲を紹介していきたいと思います!

ポイント!

裏声が出ない人は何かしらの原因があります。
それをまずは改善します。

ミッキーのモノマネや猫、犬の鳴き声をやると出しやすくなります!

出せるようになったら課題曲を歌ってマスターしましょう!




なぜ裏声が出ないの?

 

裏声が出ない理由はいくつかあります。

まず、喉に力が入っているということが挙げられます。

 

私の生徒さんでも、高音や裏声を出そうとすると、喉に力が入る方が結構います。

 

喉に力が入ると、息の流れをシャットダウンしてしまうので苦しい声になってしまいます。

 

また、声帯を傷める原因となってしまうので、力まないようにするのがすごく大事です。

フィロ
唄う時に力を入れていいのは腹筋だけです。

横隔膜から上は常にリラックスしておくと、すごく楽に歌えるようになりますよ!

 

次に、声の響きの位置です。

 

声は音域によって身体で響く場所が変わります。

 

低音は胸辺り、中音は鼻腔(顔の眉間辺り)、高音は頭頂部になります。

 

裏声も高音同様、頭頂部からつむじ辺りで響くので、頭の上から天井に向かって声が出ているイメージで出します。

 

裏声が上手くでない人は喉に集まっていることが多いです。

 

これだと苦しい声になってしまいます。

 

 

後は、息が足りずに声が出ないというケースですね。

 

声帯は音に合わせて形が変わります。

 

低音は太く、短くなるのに対し、裏声の声帯は細く長く伸びます。

 

その分、息の量が必要になります。

 

息が浅いと、声帯が思うように震えずにかすれた声になってしまうのです。

 

腹式呼吸で息を深く吸って、リラックスした状態で頭の上から声が出るイメージで練習すれば、裏声は出るようになります。
スポンサードリンク



裏声を簡単に出す練習方法!

フィロ
では、ここで私がレッスンでも使っている裏声の出し方をご紹介していきたいと思います。

 

まずはミッキーのモノマネです。

 

「は~い、僕ミッキーだよ!」

 

というフレーズは皆さんご存じですよね?

 

正確にはミックスボイスに近いのですが、この声はイメージがしやすく、裏声の練習に向いています。

フィロ
必ず、喉に力を入れずリラックスした状態で頭から声が抜けるイメージで出すようにしましょう!

後は、猫、犬の鳴き声です。

 

「にゃ~ん」

 

「ワンワン!」

 

とモノマネをしてみましょう。

これもミックスボイスにやや近いですが、裏声の練習に役立ちます。

 

ミッキーのマネと同じように、喉に力を入れないようにするのがポイントです。

フィロ
繰り返し練習するとコツを掴めるようになるので、是非やってみてください!

裏声の発声練習方法

 

裏声を練習する時は、地声の最高音から+2くらいのキーが出しやすいです。

「ラ」の音が地声の最高音だったら、「シ」でやるようにしてみてください。

 

発声練習する時は、

アではなく、

ルで出すようにしましょう。

 

フィロ
裏声は息を沢山使うので、アだと息が一緒に漏れやすく声が出しにくいので
ルでやるのがポイントです。

 

1.まずは腹式呼吸で息を吸う→

2.姿勢を良くして上半身はリラックス→

3.少し唇を前に出して「ル」で頭の上から声が出るイメージで声を出す→

4.上手く出せたら、段々と音階を上げて、出せるギリギリくらいまで上げていきます。

 

これを繰り返すと、裏声の声帯が強くなり、ハッキリとキレイな声が出るようになります。

フィロ
裏声が強くなると、ミックスボイス(地声と裏声を足した声)の練習もしやすくなりますので、しっかりと身につけましょうね!

裏声の課題曲 男性編

 

男性はEXILEの「ただ…逢いたくて」がおすすめです!

サビの裏声は良い練習になります。

フィロ
切ないバラードで男女問わず人気が高い曲です。

裏声の課題曲 女性編

女性は宇多田ヒカルの「First Love」が良いですね。

私の生徒さんもこの曲を練習して裏声を身につけました。

フィロ
平成の名曲の一つです。

まとめ!

最後に今回のまとめです!

裏声の出し方、練習方法

まずは、腹式呼吸を使ってリラックスした状態で頭のてっぺんから声が出るイメージを持つ。

ミッキーのモノマネ、猫、犬の鳴き声をマネするとだしやすいです!

発声練習の時は、「ル」で頭の上から声が出るイメージを持って出しましょう。

課題曲は

男性はEXILE 「ただ…逢いたくて」

女性は宇多田ヒカル 「First Love」で練習しましょう!

フィロ
コツを掴むまでは大変ですが、慣れるとキレイに気持ちよく裏声が出るようになります!

しっかり練習して使いこなれるようになりましょうね!!!

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA