ボイトレの値段、価格、料金の相場を公開!気をつけるポイントも暴露

スポンサードリンク



フィロ
こんにちは!

現役ボイストレーナーのフィロです。

 

これからボイストレーニングを習いたいけど、料金がいくらなのか知りたい!

 

という貴方の為に、価格と相場をお話したいと思います!

 

ポイント!
基本は

個人レッスン60分¥5,000+税

グループレッスン1時間¥2,000~¥3,000+税

プロ養成のスクールはそれ以上かかります。

ただ、スクールを選ぶ上で気をつけてほしいことが1点あります。。




ボイトレの個人レッスンの相場は1時間¥5,000+税です

 

基本、どちらのスクールも1時間¥5,000+税くらいと考えてOKです。

 

地方の方が安い料金設定だったのですが、今は大体どちらも料金は統一されてきています。

 

商売には相場があります。

例えば、ラーメン屋さんの相場が¥600だったとします。

貴方がラーメン屋さんを開業したとして、

 

どこよりも安く売ろう!

 

ということで¥100にしたら、お客さん的には

安すぎて逆に心配になるものです。

 

ボイトレスクールの個人レッスンは基本、このくらいの相場で今後も落ち着いてくと思われます。

グループレッスンは1時間¥2.000~¥3,000+税

 

グループレッスンの方が、個人レッスンよりも安い設定となっています。

 

中にはグループレッスンのみ行っているスクールもあります。

 

これはスクール側が儲かるからです。

 

仮に一回のグループレッスンを¥2,000に設定したとしましょう。

 

1時間に4人集まると集まるレッスン代は合計で¥8,000です。

 

生徒さんも1時間で¥2,000だと安い!
となりますし、スクール側も儲かるのです。

 

しかし、上達をするなら個人レッスンがおすすめです。

 

グループレッスンで仮に3人でレッスンをした場合、
貴方に充てられる時間は

60分÷3=20分

となります。

 

3回受けたら、合計60分の¥6,000です。

 

個人だと、一回のレッスンが60分¥5,000となります。

 

そうやって考えると個人の方がお得なんです。

 

ただ、グループレッスンだと他の生徒さんへの指導や、歌声が聴けたり、マンツーマンよりも賑やかで楽しい!
といったメリットもあります。

 

フィロ
グループレッスンは実施しているスクールと、行っていない所がありますので、まずは問い合わせてみましょう。

スポンサードリンク



プロ養成スクールは1時間¥10,000以上かかる所も!

 

プロを養成するスクールでは、1時間で¥10,000以上のレッスン代を取る所もあります。

 

私も、過去に45分で¥9,000のスクールに2年通ったことがあります。

 

こういったスクールは代表がSONYや研音といった大手音楽事務所とコネクションがあったり、プロへの道をサポートするシステムが整っているなど、他にはないシステムがあります。

 

実際にスクール出身でプロになった方もいます。

 

本気でプロになりたいのなら、こういったスクールに通うのも一つの手です。

フィロ
ただ、高い月謝だけ取って、実際にはコネがないようなスクールもありますので、よく調べるようにしましょう!

スクールを選ぶ上で気をつけるポイント!

 

ここから大事なお話をします。

 

スクールを選ぶ上で必ず気をつけてほしいのですが
大手のスクールでも60分¥5,000とホームページには記載しているのに、
実際のレッスンは45分だった。ということがあります。

 

このカラクリを説明します。

 

レッスンルームは確かに1時間使えるのですが、最初の15分はレッスン内で自分でストレッチや準備運動をする時間に充てられ、15分経ってから講師が入り45分レッスンをする。
といったようなスクールが存在するのです。

 

その15分を使って講師は生徒さんのカルテを書いたり、レッスンの予約を受けるのですが、

これは私自身は良くない。

と思っています。

 

60分、講師がマンツーマンでレッスンをするから価値があります。

 

1時間、講師がみっちりレッスンをするスクールも存在しますので、体験レッスンを受ける前にまずは電話にて確認してみましょう。

入会して、お月謝を払ってからだともう遅いです。

 

まとめ

ボイトレの値段、料金相場まとめ!

基本は

個人レッスン60分¥5,000+税

グループレッスン1時間¥2,000~¥3,000+税

プロ養成のスクールは1時間、¥10,000以上かかる所もあります。

中には実際のレッスンは45分なのに、1時間と打ち出しているスクールもあるので気をつけましょう。

フィロ
是非、こちらの記事を参考にスクールをお探しくださいね!

ボイトレ、頑張りましょう!!!

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA