ボイストレーニングは料金の安いスクールを選ぶな!その理由を暴露!

スポンサードリンク



フィロ
こんにちは!

現役ボイストレーナーのフィロです。

 

 

質問者
ボイストレーニングスクールを探しています。

できる限り安い所で受けたいのですが、、

フィロ
お気持ちは分かりますが、安い所で選ぶのはあまりおすすめしません。

その理由をお教えしますね!

ざっとまとめると。

レッスン料金の安いスクールは、

講師のやる気が低い。

設備が良くない可能性がある。

逆に、

お金をかけた方が、生徒さんがやる気になる!

つまり、生徒さんのモチベーションが高い!

という可能性が挙げられます。

※あくまでも、私の主観なので参考程度にご覧くださいね。




ボイストレーニングの料金の安いスクールを選ばない方がいい理由1.
講師のやる気が低い可能性があります。

 

ボイストレーニングを受けるなら、やる気に満ち溢れた講師に習うのがいいに決まっています。

 

モチベーションが下がっている時に元気をくれて、良い意味で尻を叩いてくれる先生の元でレッスンを受けた方が間違いなく上達します。

 

ただ、料金の安いスクールの講師はやる気が低い可能性があるのです。

 

 

何故か?

 

 

その理由は、

 

 

講師の給料が低いからです。

 

 

講師の給料は基本、頂いたレッスン代で支払われます。

 

そのレッスン代全てが講師に支払われるわけではありません。

 

レッスン代がスクールの運営費、家賃、設備代や備品購入代、

そして

 

人件費=講師の給料となるのです。

 

レッスン代が安い、ということは講師の給料も必然的に低くなります。

 

例えばのお話ですが、

月給25万もらえる仕事と、月8万しかもらえない仕事だとどちらの方がやる気になりますか?

 

前者の方がやる気になりますよね。

 

中には、生徒さんが少なくあまりお給料をもらえていなく、生活が苦しいボイストレーナーもいます。

 

美容室でもそうですが、料金が高い所は美容師さんもイキイキと仕事をしています。

 

逆に激安の所は、接客も適当だったりします。

 

それと同じですね。

 

高いレッスン代をもらっているから、それに見合った価値を届けよう!

 

と講師も、モチベーション高くレッスンをするようになるのです。

フィロ
ただ、レッスン代が安くても教え上手で実力のある講師も中には勿論います。

まずは、色々なスクールの体験レッスンに通ってみてみるのがおすすめですね!

スポンサードリンク



理由その2.
環境設備が良くない可能性があります。

 

レッスン代も、勿論安いに越したことはありません。

 

ただ、安い所は設備が良くない可能性があります。

 

隣のレッスンルームの音が筒抜けだったり、教室が古くて機材も良くなかったりしますね。

 

私も、過去ボイストレーニングを習う為に色々なスクールの体験レッスンを受けたことがあります。

 

その時に、安いをウリにしていたスクールはレッスンルームも手作りで部屋も狭く、立って唄えずですごく居心地が悪かったことがありました。

 

逆に、大手のスクールは環境設備に力を入れていてすごく音響も良く、習いたい!
と思える所が多かったですね。

 

私が過去習いに行っていたスクールでは、代表に直接レッスンをしてもらっていたのですが、

 

生徒さんの為に毎年ウン百万かけて機材を最新の物にしている

 

と話してくれた通りで、音響環境は最高でしたね。

 

レコーディング、曲の編集もその場で行ってくれるのですが出来上がった音源のクオリティが素晴らしかったです。

 

その分、レッスン代も1回50分¥10.000で最高クラスでした。(笑)

 

レッスン代を高くしてその分を投資に回すことで、結果的に生徒さんの満足度も上がることをそこのスクールで学びました。

フィロ
では、ここからレッスン代はお金をかけた方がいい理由をお話しますね!

レッスン代はお金をかけた方がいい理由1.
モチベーションが上がる!

 

これは間違いありません。

 

私の生徒さんにも、月6回で来ている人と月2回の人だと、月6回の人の方が遥かにモチベーションが高いです。

 

払った分を回収したい!
という気持ちになるからですね。

 

ボイストレーニングのレッスン代は投資です。

 

お金をかけた分だけ上達します。

 

プロになりたいなら、お金をかけて後で回収すればいいのです。

 

仮に、30万円払ったとしたら、

その倍の60万、更に100万円分くらいは回収出来るくらい上達したいですよね!

 

ボイストレーニングを受けてプロになって、億万長者になった歌手も沢山います。

 

ビジネス向けのボイトレを習って、収入を上げる方もいっぱいいます。

 

声が良くなり、歌が上手くなって女性からモテモテになって素敵な彼女を作る事も出来ます。

 

歌を通じて自分に自信がついて、仕事で出世をする生徒さんを何名も見ています。

 

これらは全て、

お金をかける=良いレッスンを沢山受ける

ことによって叶えられることです。

フィロ
どうせやるなら、思い切って沢山お金をかけた方がいいですよね!

集まる生徒さんのモチベーションも全然違います!

 

ビジネスの塾でも、

 

5000円の所と85万円の塾だと、生徒さんのモチベーションが全く違います。

 

生徒さんの質も変わります。

 

5000円くらいだと、あまりやる気のないサラリーマンが集まったりしますが、

85万の塾はバリバリの経営者も沢山受けにきています。

 

値段によって層も大分変わります。

 

これは、ボイストレーニングスクールでも同じことがいえますね。

 

ボイトレ業界は、ビジネス塾のように料金に大差はありません。

 

一時間¥2.000~¥3.000くらいの差です。

 

でも、この差で大分変わるのです。

 

レッスン代が高い所は、生徒さんのモチベーションも高く、プロになる子も沢山います。

 

スクールも自信があるから、価格を上げるのです。

フィロ
やる気のある空間にいると、自分もやる気になれますよ!

まとめ

ボイストレーニングスクールは安いで選ばない方がいい理由。

レッスン料金の安いスクールは、

講師のやる気が低い。

設備が良くない可能性がある。

逆に、

お金をかけた方が、生徒さんがやる気になる!

つまり、生徒さんのモチベーションが高い!

という可能性があります。

フィロ
今回の話は、あくまでも一般論です。

全てのスクールがそうではありませんので、ボイトレを習うのであれば、まずは色々な教室の体験レッスンを受けてみることをおすすめします!

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA