ボイストレーニングは個人教室と大手、どちらがいい??

スポンサードリンク



フィロ
こんにちは!

現役ボイストレーナーのフィロです。

 

質問者
ボイストレーニングを習いたいのですが、個人教室と大手のスクールだと、どちらがおすすめですか?
フィロ
結論からいうと、どちらもおすすめできます!

それぞれ良い所がありますので、どちらが合うか比較検討できるようにメリットをお話しますね!

ざっくりとまとめると。

個人教室のメリット

1.先生に外れが少ない。

2.柔軟対応してくれる。

3.アットホーム。

大手スクールのメリット

1.業界とのつながりがある。

2.講師のスキルが高い。

3.アクセスがいい。




ボイストレーニングを個人教室で受けるメリット1.
講師に外れが少ない

 

個人教室の講師は、基本は一人。
多くて2~3人という所でしょう。

 

個人教室とはいえ、一人でレッスンをしているスクール講師は

ボイストレーナー兼、経営者です。

 

能力がなければ、生徒さんは集まりません。

 

なので、多くの生徒さんが通う個人教室の講師は

実力がある。

とみて大丈夫です。

※あくまで多くの生徒さんが通っているということ前提です。

 

大手のスクールの講師の実力は正直な所、ピンキリです。

 

貴方のレッスンを行う講師が新人の可能性もあります。

 

ただ、個人教室に行かれる場合は必ず講師のプロフィールをチェックしておきましょうね。

 

個人の教室は

講師のプロフィール=教室の看板

です。

 

個人教室のメリット2.
柔軟対応をしてくれる所が多い。

 

急な予定が入り、レッスンに行けなくなる時もあると思います。

 

大手のスクールのレッスンキャンセルは2日前まで。

などの決まりがあり、そこを過ぎると振替が出来ません。

 

個人の教室は柔軟対応してくれる所が多いです。

 

私も過去、ギターを個人教室で習ったことがありますが、振替も当日OKで助かりました。

フィロ
ただ、教室によって決まりは異なりますので、入学前に必ず確認しておきましょう。

個人教室のメリット3.
アットホームな空間である

 

個人教室はアットホームなのもいいですね。

 

講師と先生の距離が近く、家族のような雰囲気の教室もあります。

 

大手のスクールはトラブル防止の為、講師と生徒の私的交流はNGにしているところが多いようです。

 

アットホームな雰囲気でレッスンを受けたいのであれば、個人の教室はおすすめです。

フィロ
では、ここから大手のスクールのメリットをご紹介しますね!

ボイストレーニングを大手のスクールで受けるメリット1.
業界にパイプがある

 

フィロ

プロ志望なら、大手スクールがおすすめです。

 

業界につながりのあるスクールでは、定期的に校内オーディションを開催しています。

 

自分でオーディションを探す手間も省けますよ。

スポンサードリンク



大手スクールのメリットその2.
講師のスキルが高い。

 

大手のスクールは講師同士で切磋琢磨する環境があります。

 

なので、講師のスキルは必然と上がっていきます。

 

スクールのマーケティング力があるので、生徒さんも沢山集まります。

 

教える経験を積む事で、新人でも短期間で成長し、一人前の講師になることが出来ます。

 

定期的に研修を行っているスクールも多いので、講師のスキルは必然的に高くなっていきます。

 

大手スクールのメリットその3.
アクセスがよく、通いやすい。

 

大手のスクールには資金があります。

 

資金があるので、良い立地にスクールを構えることが可能です。

 

大手のスクールはどちらも都心の駅前にスクールを構えています。

 

通いやすいのは、長く通う上で、とても重要ですよ。

まとめ

個人教室と大手スクールのメリットまとめ!

個人教室のメリット

1.先生に外れが少ない。

2.柔軟対応してくれる。

3.アットホーム。

大手スクールのメリット

1.業界とのつながりがある。

2.講師のスキルが高い。

3.アクセスがいい。

フィロ
今回の記事はあくまで一般的なお話となります!

スクールによって差がありまので、参考程度にご覧になってくださいね。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA