ボイストレ―二ングの効果ない。と感じる原因6つと解決方法まとめ!

スポンサードリンク



フィロ
こんにちは!

現役ボイストレーナーのフィロです。

 

ボイストレーニングを受けていても効果がありません。。

 

という貴方。

 

せっかく習いに行っているのに効果がないのは悲しいですよね。。

 

でも、それには何かしらの原因があります。

 

それを解決することで、声は良くなります!

 

今回は、原因6つと解決方法をまとめましたのでご覧ください!

ざっとまとめると。

1.レッスン回数が少ない。

2.自主練習を全然していない。

3.レッスンで習ったことを実践していない。

4.先生のいうことを半信半疑で聞いている。

5.先生と相性、方向性が合わない。

6.先生の技術がない。

これらが考えられます!




ボイストレ―二ングの効果ない原因1.
月何回、ボイトレを受けていますか?

 

フィロ
ボイストレーニングの本当の理想の回数は

月8回。週二回。

がベストだと思っています。

 

トレーニングジムと同じ感覚でレッスンを受けて欲しいですね。

 

ジムも週2回くらい通うのがベストですから。

 

私の生徒で実際にいたのですが、月に2回コースなのに、月1回しか来てない子がいました。

 

その子に言われたのが、

「ボイトレに毎月来てるのに、伸びないんですよー」

と。

 

その彼、レッスンで教えたことを次回の時にはキレイさっぱり忘れていました。

 

自主練習も全くしていません。

 

この子にはまずは心構えから正しました。

 

ボイストレーニングは習ったものをアウトプットしないと力はつかないこと。

必ずレッスンには最低月2回は来る事。

レッスンを録音して聴き直すこと。

自主練習メニューを作成し、毎日取り組むよう指導した所、

ここから3カ月で劇的に良くなりました。

 

回数も月4回コースに変更し、今も頑張ってレッスンに通ってくれています。

 

月8回は難しくても、出来れば月4回は通ってほしいですね。

 

フィロ
そうすることでモチベーションも上がりますし、歌も上達します。

原因2.
自主練習、していますか?

 

効果がないなー、

という人の大半は自主練習をしていません。

 

人間は忘れる生き物です。

 

自主練習をして身体に覚えさせ、ボイトレで習ったことを無意識に出来るようトレーニングする必要があります。

 

受験勉強と同じです。

 

予備校の授業だけ受けて、マスターできる人はほとんどいないですよね?

 

皆、授業が終わった後に復習をして、忘れないようにしています。

 

私のレッスンでは、その方が楽しく自主練が出来るようにメニューを考えてお渡ししています。

 

練習してくる子は上達が早いです。

 

フィロ
1日10分でいいので練習を頑張るクセをつけるとグングン伸びますよ!

原因3.
レッスンで習ったことを実践していますか?

 

フィロ
レッスンで習ったことをアウトプットしないと効果は出ないですよね。

 

腹式呼吸を練習して、歌い方が良くなったとしてもいざカラオケに行って使わなかったら意味がありません。

 

レッスンで習った事を必ず取り入れるようにしてくださいね。

 

フィロ
最初は大変かもしれませんが、段々と慣れていきますので頑張りましょう!

原因4.
先生のいうことをちゃんと聞いていますか?

 

ボイストレーニングを習うと、今までと全く違う、新しい声の出し方を勉強する時もあります。

 

そんな時に、

「これでいいのかなー」

とか、

「こんなので良くなるの?」

 

など疑問を抱いていると、効果も半減してしまいます。

 

仕事も同じで、素直に言われたことに対して愚直に取り組む人は上達します。

 

まずは、教えてもらったことに対して愚直に取り組んでください。

 

フィロ
結果は後からしっかりとついてきますので大丈夫です!

原因5.
先生との相性はどうですか?

 

これも実際に私の生徒であったお話です。

 

カラオケでいきものがかりを歌いたい40代女性の生徒がいました。

 

その旨を友達に話した所、
「なら、いい先生がいるよ!」

と某音楽教室の先生を紹介してもらったそうです。

 

友人のお誘いだから断れずにレッスンを習った所、

その先生はイタリアの歌専門らしく、

イタリアの曲を1年ずっとやらされたそうです。

 

いきものがかりを歌いたい!

と伝えたのですが、そもそも先生がいきものがかりを知らなかったそうで。

 

ここでは自分の目標が叶わないと思い、私の元に来てくれました。

 

今も頑張ってレッスンに通ってくれています。

 

先生との相性や、教えられるジャンルを受ける前にキチンと把握しておくのも大事です。

 

相性が合わない場合は、思い切って先生を変えた方がいいですね。

スポンサードリンク



原因6.
先生の技術は大丈夫ですか?

 

大手のスクールでは新人を雇うことがあります。

 

中には実力不足で、まだ能力のない講師に当たる可能性も0ではありません。

 

もし、先生の技術が足りないな。
と感じるならスクールを変える、または担当を変更してもらうのもひとつの手です。

 

まとめ

ボイストレーニングの効果がない原因と解決方法まとめ!

1.レッスン回数が少ない。

→理想は月4。少ない場合はレッスンを録音して聴き直す&自主練をしよう!

2.自主練習を全然していない。

→講師に、自主練習メニューを考えてもらおう!

3.レッスンで習ったことを実践していない。

→実践しないと身に付きません。
最初は大変ですが頑張りましょう!

4.先生のいうことを半信半疑で聞いている。

→まずは素直に取り組みましょう。
結果は後からついてきます!

5.先生と相性、方向性が合わない。

→やりたいことを伝えてもダメなら、先生を変えましょう。

先生の技術がない。

→先生、またはスクールを変えましょう。

フィロ
以上、ボイストレーニングをしても効果が出ない原因と解決方法でした!

是非、参考にしてみてくださいね♪

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA